• 最高に楽しい戦略型ボードゲームで脳を鍛えよう

XOBrainerは、五目並べをより高度に進化させたゲームです。

同じ形(×か〇)もしくは色(ピンクかグリーン)のピースを5つ直線状に並べた方が勝者となり、形と色という2つの側面に気を配らなくてはならないという点で五目並べとは異なります。

ピースを5つ直線状に並べると、マス目に応じたポイントを獲得することができます。でも、ノックアウト負けには気を付けてください! 勝利目前だと思ったとたん…どんでん返しもあり得ます!!

 

「タイムバランス」

「タイムバランス」

素早くプレイすることで相手にプレッシャーをかける追加ルールです。「タイムバランス」は、ピースを置く時間が短いほど相手にプレッシャーをかけることができます。ウェブアプリで設定したスピードに応じてバランスバーが傾きます。次にプレイするべきピースはウェブアプリに表示されます。プレイヤーに向かってバランスバーが移動し、ピースを置く時間がどんどん減っていきます。ピースを置いたプレイヤーがスクリーンをタッチすると、バーは相手の方へと動き始めます。素早くプレイして相手にプレッシャーをかけましょう。ピースを置くまでの時間が短いほど、相手が使える時間も短くなります。スピード勝負です! バランスバーが一番下まで来てしまうとそのセットは負けとなります。
「トラップ」

「トラップ」

対戦相手をトラップに誘い込む追加ルールです。 各プレイヤー/チームは、ラウンド開始前にカードを引きます。カードは相手に見せないようにします。カードには4つのトラップが描かれており、できるだけ多くのトラップに相手を誘い込むことが目的となります。 カードに示された通りに相手にピースを置かせることができたら、相手をトラップにかけたことになります。カードに示された色とピースの色が合っていなければトラップにかけたことにはなりません。相手がいくつトラップに引っかかったかを伝えるのは、ラウンドに勝ってからにしましょう。
「タイムボム」

「タイムボム」

プレイ時間に制限を設けてプレッシャーを楽しむ追加ルールです。 XOBrainerウェブアプリには「タイムボムカウンター」機能が搭載されています。タイマーは10秒、20秒30秒、40秒にセットすることができます。 タイマーが作動すると、×か〇かが表示され、カウントダウンが始まります。プレイヤーはピースを置いたら、スクリーン上のピースのボタンをタップしてターンを終了させます。素早く数手先まで読みましょう! スクリーンをタップして自分のターンを終えると相手のカウントダウンが始まります。制限時間以内にターンを終えられないと、そのターンはプレイすることができなくなります。
「ランダム」

「ランダム」

ランダムに選ばれた色の順にプレイする追加ルールです。袋からピースを4つ引いて、ラインアップエリアに引いた順でピースを並べます。 プレイヤーには次にプレイする4つのピースの色しか順番がわかりません。最初の4ピースをプレイし終わったら、再び4つのピースをランダムに引きます。 「ランダム」のプレイには、XOBrainerウェブアプリを利用することもできます。実際にピースを引く代わりにアプリが色の順番をスクリーンに表示してくれます。
「ミッション」

「ミッション」

秘密のミッションを遂行してボーナスポイント獲得を目指す追加ルールです。 各プレイヤーはラウンドが始まる前にカードを引きます。同じ形か色のピースを5つ直線状に並べてラウンドに決着がつくまでチームメイトにも相手にもカードを見せないようにします。 カードにはプレイヤーに対する秘密のミッションが示されており、カードに描かれた通りにできるだけ多くのピースを置くことが目的となります。プレイヤー/チームは、カードの指示通りに置かれたミッションピース1つに対し、3ボーナスポイントを獲得することができますが、ポイントが得られるのはラウンドに勝利したプレイヤー/チームだけです。もし、プレイヤー/チームが1枚のカードに描かれている全4ピースを配置することに成功し、かつラウンドに勝利した場合は、そのプレイヤー/チームのノックアウト勝ちとなります。
「マップ」

「マップ」

毎回様々な配置でゲームをスタートする追加ルールです。 ラウンドを開始する前に、各プレイヤー/チームはマップカードを1枚引きます。カードには4つのゲームピースの配置が示されているので、カードの表示に従ってXと〇のピースをゲームボード上に配置します。 このルールを追加することで、各ラウンドを常に新しい配置で始めることができます。